今回は『CoD BO4』のスペクトラルシールドのパーツについて

スペクトラルシールドはゾンビMAP「Blood of the Dead」で作成出来る装備です。
このシールドは敵の霊体を引き抜いてチャージ⇒電気による攻撃が出来ます。

そこで今回は、『CoD BO4』のゾンビモード「Blood of the Dead」のスペクトラルシールドのパーツの場所や性能について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

スペクトラルシールドのパーツの入手場所

スペクトラルシールドに必要なパーツは3種類
・パーツ①
Cod Bo4,ゾンビ攻略

1つ目のパーツはタイムズ・スクエア、ミシガン街道付近にある画像の青く光っているオブジェクト
場所は固定ではなく上記のエリア内にあるどれかが光っています。

・パーツ②
Cod Bo4,ゾンビ攻略

2つ目のパーツは砦地下道に落ちているパーツです。
コチラも固定位置ではなくプレイする度に位置が少し異なる場合があります。

追記:砦地下道にない時は中華通りのビルディング64に続く扉付近にあると思います。

・パーツ③
3つ目は5ラウンド目頃に出現する署長を倒すと署長が落とす鍵です。
これはほぼ強制的に手に入れることが出来るので迷うことはないでしょう。

上記3つのパーツを集めると横断トンネルや独房棟(3階)などにある作業台でスペクトラルシールドが作成可能
横断トンネルは開始地点から西広場⇒新興産業ビル⇒横断トンネルという感じで行けます。

スポンサーリンク

スペクトラルシールドの性能

スペクトラルシールドを作成後はL1ボタンで武器とシールドの切り替えが可能です。

このシールドは使い方が少し特殊で、シールドアタックの他にR2で敵の霊体を引き抜くことが出来ます。
Cod Bo4,ゾンビ攻略
※R2を長押しして敵に光を当て続けると倒せます。

霊体を引き抜くと弾薬がチャージされてL2で構え中にR2で前方に電気(?)を放つことが可能
チャージ出来るのは最大2
Cod Bo4,ゾンビ攻略

シールドの耐久値が減るor壊れた場合は作業台でコスト1000を払えば再度作成出来ます。
ちなみにこのMAPで出現するヘルバウンドは霊体を引き抜くことで素早く倒せます。

その他、砦地下道の“署長が落とす鍵で開ける”場所の電気アイコンの装置に当てると起動
上の数字を□で調整出来るようになります。

これは署長室でパスワード確認⇒スプーン(近接武器)の入手に必要になる装置でした。
スプーンの入手法と強化のやり方

スプーンとは別にパスワード「115」を入力するとBGMが1曲分流れます。
※難易度【ルーキー】だと流れない(?)

追記:他にも電気アイコンの装置に電力を供給することで屋上にある装置ならパックアパンチ出現、独房エリアの装置なら独房の扉が開くなどもありました。

コールオブデューティブラックオプス4(CoD:BO4) 攻略メニュー

以上、『CoD BO4』のスペクトラルシールドのパーツと性能についてでした。

スポンサーリンク