今回は『CoD BO4』の電源の場所について

電源はゾンビモード「Blood of the Dead」でエリア探索の際に調べる必要があります。
ただ、マップを把握していない方だと見つけられない方もいるかと思います。

そこで今回は、『CoD BO4』のゾンビモード「Blood of the Dead」の電源の場所(2箇所)について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

Blood of the Deadの電源の場所

このマップは発電所(1回目)で電源を入れてもレクリエーション広場に到達すると再び電源が切られます。
発電所はすぐに分かりますが、2回目(ビルディング64)の場所が少し分かりにくい印象です。

1回目の電源の場所から簡単に説明すると、
① 開始地点⇒西広場⇒発電所に進む
② 発電所にある電源を調べる
③ 西広場に戻ってキャットウォークに進む
※電源を入れると進めるようになるエリア
④ キャットウォークを進んでレクリエーション広場に入ると署長が電源を切る
⑤ 広場⇒独房棟エリア⇒ミシガン街道⇒砦⇒砦地下道⇒中華通り⇒ビルディング64に進む
⑥ ビルディング64の奥にある電源を調べる

発電所は開始地点の近くのエリアなので初見でもすぐに分かると思います。
そこの電源を入れることで西広場のキャットウォークへの扉を開けるようになるので先に進みます。

この時ラウンドに関係なくキャットウォークとレクリエーション広場で大量の敵が出現するので注意

そのまま進んで行くと独房エリアに入るので、入って左奥にあるミシガン街道まで進みます。
複雑なエリアなので文章で説明するのは難しいのですが、この辺りは動画を見てもらえれば分かると思います。

独房エリアを抜けて砦に入り、砦地下道まで行けば後は大体道なりです。
そして、ビルディング64まで移動して電源を入れれば全てのエリア(?)を探索することが可能になります。
・ドックブリッジにあるゴンドラが使用可能になる
・ミシガン街道から裏門への扉が開ける
・診察室から屋上への扉が開ける
・地下道(ショートカット)が使えるようになる
などなど

「Blood of the Dead」は電源を入れるまでは基本的な部分になるので、オンラインだと他プレイヤーが入れてくれるかもしれませんが自分でも覚えておくのが良いでしょう。

関連記事はコチラ
スペクトラルシールドのパーツと性能
トマホークの入手法とケルベロスの場所
BLUNDERGATを確実に入手する方法
ACIDGATの作成とパーツの入手場所

コールオブデューティブラックオプス4(CoD:BO4) 攻略メニュー

以上、『CoD BO4』の電源の場所についてでした。

スポンサーリンク