今回は『シタデル』の流血・吸血・破壊のエリクサーについて

これら3つのエリクサーは魔法のエンチャントの際に材料として入れる事で魔法を大幅に強化する事ができます。

そこで今回は、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の流血・吸血・破壊のエリクサーの作成や暗黒のプラズマ・マンドラゴラの根の入手法について書いていきたいと思います。

エリクサーの知識


エリクサーの知識は対応したレベルに到達する事でエリクサーの項目から習得する事ができます。
(知識習得後は錬金釜で作成可能)

エンチャント用エリクサー以外にもいくつかありますが、「ホバートの成長剤」はスプリンクラー用の肥料、忘却のエリクサーは知識&キャラクターポイントのリセット用のエリクサーです。
植物栽培とプランター・スクリンプラ-・種・肥料の作り方
忘却のエリクサーの作成とユニコーンの血・カルティストリーフ

エリクサー名 知識レベル エンチャント効果 必要素材
流血のエリクサー 20 出血ダメージを6%まで追加 完全なルーンジェム×15
ブラックヘルボア×4
暗黒のプラズマ×2
吸血のエリクサー 25 吸血ダメージを6%まで追加 完全なルーンジェム×18
マンドラゴラの根×6
イーグルスカル×2
破壊のエリクサー 30 攻城ダメージを2%まで追加 完全なルーンジェム×22
不安定な宝石×2
カルティストリーフ×50
暗黒のプラズマ×4

流血のエリクサー

流血のエリクサーに必要な素材の入手法は以下

完全なルーンジェム フィールドのルーン結晶から低確率採取
鍜治場でルーンクリスタル×3で作成
ブラックヘルボア ブラックヘルボアの種をプランターで栽培
ブラックヘルボアの種は作業台で骸草の種×2で作成
骸草の種は中部~採取できる骸草を解体
暗黒のプラズマ アンデッドや悪鬼、フォールンウォリアーなどアンデッド系の敵を倒すと入手

吸血のエリクサー

吸血のエリクサーに必要な素材の入手法は以下

イーグルスカル 山頂などに出現するジャイアントイーグルを倒すと低確率ドロップ
マンドラゴラの根 マンドラゴラの種をプランターで栽培
マンドラゴラの種は作業台で牛毛の薬草の種×2で作成
牛毛の薬草の種は中部~採取できる牛毛の薬草を解体

破壊のエリクサー

破壊のエリクサーに必要な素材の入手法は以下
鉄鉱石・金鉱石・貴石・付呪石・アメジストクリスタルの入手場所

カルティストリーフ カルティストリーフの種をプランターで栽培
カルティストリーフの種は作業台でバスカスの種×2で作成
バスカスの種は中部~採取できるバスカスの葉を解体
不安定な宝石 鍜治場でアメジストクリスタル×4、完全なルーンジェム×4、フェアリーダスト×5で作成
スポンサーリンク

エリクサーの効果


上述したようにこれらのエリクサーは魔法のエンチャントの時に材料として使用する事ができます
出血ダメージ:敵に持続ダメージ
吸血ダメージ:敵に与えたダメージの一部HPを回復
攻城ダメージ:建築物へのダメージ

戦闘で重要になるのは攻撃と同時に体力を回復できる吸血ダメージ、PVPで重要になるのが建築物へ攻撃できる攻城ダメージとなり、上記のエリクサーを利用して魔法をエンチャントする事で対モンスター・対建築物用の強力な魔法を作る事も可能です。

関連記事
魔法のアップグレード材料と効果・入手法まとめ
錬金釜と回復アイテムの作り方・装備方法
エンチャント魔法の材料投入とアップグレード効果一覧
属性の種類とエンチャント魔法の効果一覧

シタデル 攻略メニュー【PS4】

以上、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』のエリクサーについてでした。