今回は『シタデル』の魔法の種類について

本作では武器に魔法をエンチャントする事が出来て、魔法属性(エッセンス)によってエンチャントされる魔法が異なります。

そこで今回は、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の魔法の属性の種類とエンチャント魔法の効果一覧について書いていきたいと思います。

魔法の属性

魔法はエンチャント画面でエッセンスを使用する事で属性を変える事ができます。
エッセンスを使用しない場合はアルカナ属性で固定です。

魔法のエンチャントやエッセンスの入手法についてはこちらの記事を参照して下さい。
魔法のエンチャントや使い方にエッセンスの入手法

アルカナ属性

タイプ 魔法名 効果 クールダウン
範囲魔法 アルカナストーム アルカナの嵐を生み出して巻き込まれた敵にダメージ 5.0
投射/光線魔法 アルカナミサイル 連発できて一定ダメージを与える投射攻撃 0.5
衝撃魔法 アルカナブラスト アルカナの力が噴出し、周囲の敵全員にダメージ 1.25
自己魔法 ヘイスト 自身に付与する事で短時間だが移動速度が大幅に増加
機能魔法 アルカナステップ 詠唱から少しした後、詠唱した地点にテレポートで戻る

自然属性

衝撃魔法 パウンス 大ダメージを与える短距離のダッシュ攻撃 2.0
投射魔法 ルーツオブラス 地面を突き破ってたくさんの根が突き出し敵を吹き飛ばす 3.0
光線魔法 ネイチャータッチ 射程は短い回復ビーム 0.5
範囲魔法 ガイザー 高圧の酸が噴出する間欠泉を発生させてダメージを与える 3.0
自己魔法 バークスキン 60秒間、防御力を+10%加え、総防御力を30%上昇
機能魔法 エクストラクト 植物や鉱物から素材を収集する

光明属性

衝撃魔法 コンデム 10秒間、モンスターに与えたダメージの10%を術者が吸収して回復する 1.5
投射魔法 アブソリューション 天の放射物の力を使い、遠距離から回復する 1.0
光線魔法 グレイス 武器から純粋な回復の力が連射される 0.1
範囲魔法 サンクチュアリ 自信を包むオーラが自分以外の味方を回復する 1.0
自己魔法 アトーンメント マナを体力にゆっくり変換する
機能魔法 パシファイ 野生のモンスターを仲間にできる

暗黒属性

衝撃魔法 ヴォルテクス 敵を近接範囲まで引き寄せる 1.0
投射魔法 ダークボルト 高速の投射物。地面に衝突するまで複数の敵を貫く 0.75
光線魔法 ペトリファイ 暗黒のビームで敵を照らし、恐怖で石化させる 1.0
範囲魔法 カラミティ チャネリング型範囲攻撃。チャネリング中はカラミティを移動する事ができる 1.0
自己魔法 サクリファイス 体力をマナにゆっくり変換する
機能魔法 ステルス モンスターに見つからなくなり、他の魔法使いからも見つかりにくくなる
スポンサーリンク

火炎属性

衝撃魔法 ファイアブラスト 前方に素早い炎の一撃を放ち、敵を炎上させる 2.0
投射魔法 ファイアボルト 遠くから敵を炎上させる長距離攻撃 1.0
光線魔法 フレイムスロワー 灼熱の力を放ち、敵を炎の奔流に飲み込む 0.1
範囲魔法 ファイアグレネード 爆発するファイアグレネードを発射し、一定確率で火傷を負わせる 2.0
自己魔法 ブラッドラスト 詠唱すると3分間、ダメージが20%、体力が40%上昇
機能魔法 フェニックスライジング 一時的に死亡しても所持品を失わないようにしてくれる(10秒間)

荒天属性

衝撃魔法 コンセントレイトストーム 嵐を発生させて敵にダメージを与える遠距離魔法 4.0
投射魔法 アーク 嵐の力をアーチ状に放つ。力の球は複数の敵にダメージを与える 4.0
光線魔法 コンダクション 複数の敵にチェーンダメージを与える電撃のビーム 0.1
範囲魔法 ライトニングストライク 複数の敵を巻き込む強力な範囲電撃 3.0
自己魔法 ショックアーマー 30秒間、ダメージの25%を相手に跳ね返す
機能魔法 ブリンク 選択した新しい場所に使用者をテレポートさせる

氷雪属性

衝撃魔法 アイスストライク 強力かつ迅速な近接攻撃。攻撃を受けた敵は3秒間スピードが低下する 1.0
投射/光線魔法 アイスボルト 命中すると3秒間、敵のスピードを低下させる。ゆっくり進む投射物 1.0
範囲魔法 ブリザード 巻き込まれた敵の動きを3秒間鈍らせる。攻撃範囲が広い吹雪 10.0
自己魔法 アイスシールド 衝突するとあらゆる魔法を停止させる。(貫通、チェーン、追跡魔法を含む)
機能魔法 フローズンブレス 30秒間、術者は呼吸の必要が無くなる

関連記事はコチラ
荒天・氷雪・火炎のエッセンスの入手場所
おすすめ攻撃魔法・補助魔法と使い方のコツ
ファストトラベル地点の解除方法とやり方
ホウキの作成と飛行・フェアリーダストの入手法

シタデル 攻略メニュー【PS4】

以上、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の魔法の種類についてでした。