今回は『デスストランディング』の時雨とBTについて

BTは時雨エリアに出現する敵で、通常の武器では倒す事ができないクリーチャーです。
最初の内は厄介ですが、本編を進める事でBTに対して有効な武器なども入手できます。

そこで今回は、『デスストランディング』の時雨とBTの回避方法や天気予報の確認についてまとめていきます。

時雨とBT

時雨はフィールドを探索中に遭遇する雨の事です。

時雨エリアでは荷物が劣化しやすくなるというデメリットとBTという敵が出現するため、時雨遭遇時はステルス行動で素早く抜けるのが基本となります。

時雨エリアのBT出現エリアに入るとBBからセンサーが伸びるので、そこで判断する事が可能です。


BT出現エリアではセンサーが向いている方向にBTが出現するため、BTの出現位置を確認しながら動く事で敵に見つかる事なく抜ける事ができます。

センサーが青色の場合はある程度離れているので安全、黄色だと結構近い距離にBTがいるので少し立ち止まる事でBTの姿を確認できます。

BTに見つかると地面から黒い液体を出して攻撃され、捕まると地面から敵が出現して引きずり込もうとします。
敵に捕まった場合は□連打で振りほどく事が可能ですが、荷物を落としてしまう可能性もあるので注意しましょう。


また、敵に引きずり込まれた場合は沼の中を強制移動して大型のBTと戦闘になります。
戦闘エリアは大きな沼地になっており、沼地の外へ移動できると脱出できますが、BTに呑まれると対消滅が起こって周囲がクレーターになってしまいます。

また、サムは結び目から帰還する事ができますが、全ての荷物に深刻なダメージが入ります。

スポンサーリンク

BTの撃退方法


序盤の内はBBのセンサーで見つからないようにエリア外へ出る事が基本ですが、本編を進める事で対BT用の武器を入手できます。

武器名 効果 入手法
ExグレネードNo.0~2 BTの撃退 プライベートルームのシャワーやトイレ利用時に入手
血液グレネード BTへダメージ エピソード2の依頼No.14クリアで作成可能
チャージ式対BTハンドガン BTへダメージ エピソード3の依頼No.33クリアで作成可能
コード・カッター 臍帯切断 エピソード5の途中

その他、ハンドガン、アサルトライフル、ショットガンなどのLv2以降で使用出来る血液弾やグレネードランチャー、4連装ミサイルランチャーといった武器もあります。

血液系の武器はサムの血液ゲージを消費して使用する事になりますが、「血液袋」を所持している場合は血液袋から優先して血液が消費されます。

また、血液の付着した部分や血煙を通過させる事で、通常の銃の弾丸でもBTにダメージを与える事が可能です。

 

天気予報


天気予報はマップから時雨の位置を確認できるというもので、エピソード3の依頼No.27をクリアすると手錠端末から利用できるようになります。

天気予報の確認が可能になると手錠端末からマップ画面を開いてR3で情報を天気予報に切り替える事で現在~30分後までの天気予報を確認する事が可能です。

時雨エリアは青く表示されているため、依頼受注時のルートを決める際に事前に確認しておく事でより安全なルートを決める事ができます。

関連記事はコチラ
武器一覧と設計データ入手時期
道具の種類や入手法に使い方など
バックパックのカスタマイズや装置の装着
BTの臍帯切断とコードカッターの使い方

デスストランディング 攻略メニュー

以上、『デスストランディング』の時雨とBTについてでした。