今回は『デス・ストランディング』のミュールについて

ミュールは敵として登場する勢力の1つです。
見つかると荷物を奪うために襲ってくるため、基本的には見つからないように行動する必要があります。

そこで今回は、『デス・ストランディング』のミュールのエリアやセンサーの無効化、荷物を奪われた場合の対処などについてまとめていきます。

ミュール

まずミュールはフィールド上に出現する敵ですが、基本的には特定のエリア「集荷基地」のみを徘徊しています。


ミュールエリアはマップにオレンジ色の枠で表示されているため、事前に確認しておきましょう。
また、簡易観測塔やR1の測量センサーを使用する事でミュールの荷物の位置を探知する事が可能です。

ミュールへの攻撃手段は、
・□ボタンの打撃
・ストランドを装備して拘束
・ボーラガン
・ゴム弾の非殺傷武器
殺傷武器で殺してしまうと対消滅が起こる危険があります。
など。

私の場合は中盤まではボーラガンで拘束してから蹴り、終盤はゴム弾のアサルトライフルでHSなどで倒しています。

また、ミュールやテロリストのいる敵を全て倒すとそのエリアをポーターが通れるようになります。
初回成功時にトロフィー「配送ルートの開拓者」が獲得できるので一度は敵を全て倒しておきましょう。

ミュールポスト

ミュールのエリアには「ミュールポスト」と呼ばれるオレンジ色のアイコンのポストが存在します。


ミュールポストは複数存在する場合も有り、中には岩山のホログラムで隠されている場合もあります。

こちらも簡易観測塔や測量センサーで位置はすぐに分かるので、ミュールポストの位置は集荷基地に侵入する前に把握しておくと良いです。

ミュールポストには落とし物や素材などミュールが集めた荷物が多く入っており、これらはポストにアクセスする事で全て奪う事ができます。

スポンサーリンク

ミュールセンサー

ミュールはプレイヤーがエリア内に侵入するとセンサーでこちらの荷物の位置を探知してきます。
探知されると敵は探知した時点の荷物の位置に向かってくるので、素早く移動するか、物陰に隠れてから迎撃すると良いです。

そしてエピソード3の依頼No.28をクリア後に測量センサーに「センサー無効化」の機能が追加されます。
機能追加後はタイミング良くR1で測量センサーを使用する事で敵のセンサーを無効化する事が可能です。


タイミングとしてはミュールエリアに侵入した時にフィールドがオレンジ色に光ったタイミングになります。
成功した場合は画面左に「サムは敵のセンサーをかき消した」と表示されます。

 

ミュールに荷物を奪われた場合

ミュールの攻撃やスティッキーガンで荷物を落としてしまう場合がありますが、この場合はミュールを倒して落とした荷物を拾えばOKです。

ミュールの攻撃によって気絶してしまうとエリア外に放り出されて荷物を全て奪われてしまいます。
この場合は装備品はエリア外に捨てられ、荷物はミュールポストに入れられます。

なので、荷物を取り返したい場合は、簡易観測塔や測量センサーを使用してエリア外に落ちている装備品を拾い、再びミュールエリアに侵入してミュールポストから荷物を取り返しましょう。

関連記事
武器一覧と設計データ入手時期
ポーターとの物々交換のやり方
ルーデンス・マニアの加盟条件と落とし物
建設装置の使い方や種類・強化と廃棄

デスストランディング 攻略メニュー

以上、『デスストランディング』のミュールついてでした。