今回は『ポケモン ソードシールド』のワイルドエリアの天候の変え方について

ワイルドエリアは1日毎に天候が変わり、特定の天候にはかなり珍しいポケモンが固定シンボルで出現する事があります。

そこで今回は、『ポケットモンスター ソードシールド』の天候を変える裏技とおすすめレアポケモンについて書いていきたいと思います。

天候について


通常は天候はワイルドエリアの各エリアで異なり、1日毎に変化していきます。
11月22日は晴れ、11月23日は雨といったイメージです。

ちなみに、天候の種類は晴れ、曇り、雨、豪雨、日照り、雪、吹雪、砂嵐、霧の8つがあります。
(天候の確認はタウンマップを開いて+ボタン)

そしてワイルドエリアの各エリアは天候によって出現するポケモンが変化し、特定のエリアでは特定の天候のみに出現する珍しい固定シンボル出現のポケモンも存在します。
(固定シンボルは草むら以外で出現する強力なポケモンのことです)

例えば、ミロカロ湖・北で晴れの場合にルカリオ、げきりんの湖が霧の場合にミロカロスといった感じです。

天候の変え方


天候は本体設定の時間を変える事で切り替える事ができます。

ホーム→設定→本体→日付と時刻から日付を変えればOK。
日付を変えるとソフトを終了しなくてもリアルタイムで天候が変化します。

スポンサーリンク

おすすめのレアポケモン


一応私が確認した特定のエリア、天候でしか出現しないお勧めのレアポケモンも紹介しておきます。

うららかそうげん(豪雨) ピカチュウ
うららかそうげん(霧) サーナイト
ミロカロ湖・南、げきりんの湖(霧) ミロカロス
ミロカロ湖・北(晴れ) ルカリオ
きょじんの腰かけ、ハシノマ原っぱ(霧) ムシャーナ
ハシノマ原っぱ(霧) ミミッキュ
エンジンリバーサイド(霧) ピクシー
さじんのくぼち(晴れ、砂嵐) フライゴン
さじんのくぼち(晴れ、日照り、雪、吹雪、砂嵐、霧) ソードでジャラランガ
シールドでバンギラス
きょじんのぼうし(霧) ギルガルド

1つ注意点として固定シンボルのポケモンは1度バトルするとしばらく出現しなくなるため、例えばエンジンリバーサイドのピクシーはカビゴンと同じ位置なのですが、既にカビゴンを倒していると日付を霧の日に変えてもピクシーは出現しませんでした。

カビゴン自体は2度出現した記憶があるので、おそらく固定シンボルの再出現にはリアルタイムの時間経過が必要?だと思います。
この辺りは詳しく把握できていません。

関連記事
太い光(紫光)を巣穴から確実に出す裏技
高個体値/6Vメタモンの厳選方法と巣穴の場所
キョダイマックスポケモン一覧と出現条件
ポケモンの巣穴/光の柱の発生条件とマックスレイドバトル

ポケモン ソード シールド 攻略メニュー

以上、『ポケットモンスター ソードシールド』の天候の変え方とレアポケモンについてでした。