ホラーゲームおすすめ紹介!PS3・PS4・PS2を中心に紹介

『バイオハザード』、『零』、『サイレントヒル』などの有名どこをはじめとして様々なホラーゲームが発売されていますね。

フリーゲームでも有名なものはたくさんありますが、今回は家庭用ゲーム機のタイトルの中からおすすめのホラーゲームを紹介していこうと思います。
最初に有名シリーズ作品、後半にそれ以外でオススメなホラーゲームを紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

バイオハザードシリーズ

2017y02m22d_205018097

Amazonリンクはこちら

ゾンビゲーとして有名な『バイオハザード』シリーズですが、特にホラー要素の高い作品は0・1・2・3と『バイオハザード リベレーションズ』シリーズとなります。
『バイオハザード4』からはアクション性が強くなり、ホラー要素は薄れてきていますね。
中でもオススメなのが初代『バイオハザード』となります。GCでリメイク後は色々な機種で発売され、最近だとPS3・PS4でも発売されていますね。
『バイオハザード2』と『バイオハザード3』は、グラフィックが今のものと比べると劣りますので、『バイオハザード』シリーズが好きな方はプレイして欲しい作品ですが、怖さだけを求めている方には、あまりオススメできません。

シリーズ作品をまとめた記事はこちら
バイオハザードシリーズの過去作の時系列や特徴などのまとめ

 

サイレントヒルシリーズ

2017y02m22d_205105551

Amazonリンクはこちら

こちらもホラーゲームの中では有名なシリーズ作品ですね。
どの作品も単体でストーリーが完結しているので、プレイしやすいという点でもオススメです。
『サイレントヒル』はどの作品もホラー要素の高い作品となっていますが、どれかオススメを挙げるとするなら『サイレントヒル4』と『サイレントヒル2』ですかね。
国内では発売されていませんが『サイレントヒルホームカミング』もホラー要素的には高めだと思います。
サイレントヒルと言えばPS4で配信されていた『P.T.』も怖いということで有名でしたが、配信停止になってしまいましたね。

シリーズ作品をまとめた記事はこちら
サイレントヒルシリーズのストーリーや評価にオススメのまとめ

『P.T.』を紹介した記事はこちら
サイレントヒル?PS4ホラーゲーム体験版P.T. レポートまとめ

 

零シリーズ

2017y02m22d_205143409

Amazonリンクはこちら

これまたホラーゲームとして有名なシリーズ作品です。
最初の頃はPS2で発売されていましたが、最近の作品はWiiなどの任天堂の機種で発売されています。
射影機と呼ばれるカメラで霊と戦う和風ホラーゲームです。
個人的にオススメなのが『零~紅い蝶~』のリメイク作品『零~眞紅の蝶~』と『零~刺青の聲~』です。
『零』シリーズは毎回クオリティの高い作品を出していますので、特にハズレがないですね。
ストーリーも良いので、是非プレイしてみて欲しい作品でもあります。

シリーズ作品をまとめた記事はこちら
零新作ソフト濡鴉ノ巫女発売直前!今までの零シリーズをまとめてみた

 

SIRENシリーズ

2017y02m22d_205240257

Amazonリンクはこちら

最近は新作が発売されていないですが、ホラーゲームとしては知っておきたい作品の一つですね。
昭和78年の日本を舞台とした作品で、ホラー要素だけで言うならば上記の作品に勝るとも劣らないシリーズ作品です。

シリーズ作品をまとめた記事はこちら
『SIREN(サイレン)』シリーズのオススメや評価まとめ

 

クロックタワー

2017y02m22d_205318233

Amazonリンクはこちら

PS2で発売された『クロックタワー3』以降、発売されていませんでしたが、クロックタワーの精神的後継作『NightCry』が発売されることが決定しています。
シザーマンという殺人鬼に追いかけられる内容となっており、パニック系のジャンルと言えます。
PS2の作品しかないので、『NightCry』が発売されたらプレイしてみると良いかもしれませんね。

シリーズ作品をまとめた記事はこちら
クロックタワーNight Cry!シリーズネタバレや映画化も

『NightCry』を紹介した記事はこちら

NightCryの内容や登場人物にプレイ動画など最新情報

 

Condemned:Psycho Crime(コンデムド:サイコクライム)Xbox360

2017y02m22d_205413080

Amazonリンクはこちら

2006年に発売され、続編の『Condemned 2 : Bloodshot(コンデムド2:ブロードショット)』が2008年に発売されました。
ジャンルはFPSですが、近接戦闘がメインとなります。
暗いフィールドを懐中電灯で移動するため、どこから襲われるのかという恐怖が常に付きまとうゲームです。
警官殺しの罪を着せられたFBI捜査官による真犯人探しがゲームの目的となり、調査などの推理要素も入っています。

スポンサーリンク

Dead Space(デッドスペース) PS3・Xbox360

2017y02m22d_205455507

Amazonリンクはこちら

1が2008年、2が2011年、3が2013年に発売されています。
グロテスク過ぎて日本では発売されていないので、プレイするならば輸入版を購入するしかありません。
が、その分ホラー要素はずば抜けています。
宇宙を舞台に「ネクロモーフ」いわゆるエイリアンとの戦いを描いたTPSです。
物語に繋がりがあるので、1からプレイすることをオススメします。

 

F.E.A.R. PS3・Xbox360・PC

2017y02m22d_205534287

Amazonリンクはこちら

こちらも現在3まで発売されています。1が2005年、2が2009年、3が2011年に発売。
ジャンルはFPS。敵となるのは人間で、Wikiの言葉を借りると夜道を一人で歩くような恐怖を演出している作品です。
ストーリーも良く出来ており、続けてプレイしたくなる作品ですが、日本版は規制が激しく、国内で発売されたものはかなり低評価となっています。
買うのであれば輸入版かPC版をオススメします。
こちらも1からのプレイをオススメします。

 

The Last of Us

2017y02m22d_205616331

Amazonリンクはこちら

2013年にPS3で発売され、2014年にPS4でリマスター版が発売されました。
世界的に高い評価を得ている作品で、ジャンルはサバイバルアクションのゾンビゲーということですが、主人公ジョエルとエリーの絆を描いたストーリーとなっています。
ストーリーがとても良い作品なので、ホラー要素はそんなんでもないですが、ある程度の怖さはありますので、やっていない方は両方の意味でプレイしてみて欲しいですね。

ラストオブアス売り上げ700万突破!リマスター版の違いや評価は?

 

ALIEN ISOLATION -エイリアン アイソレーション-

2017y02m22d_205657766

Amazonリンクはこちら

海外でPS4・XboxOneで発売されていたゲームです。
2015年6月11日に日本語版が発売されました。
映画『エイリアン』の世界観を引き継いでいる作品で、エイリアンに見つかると即死亡の逃げゲーです。
映画ファンの方も満足の出来となっており、恐怖感もかなりのものです。

エイリアンアイソレーションの内容や評価に動画などの最新情報

 

デメント

2017y02m22d_205748424

Amazonリンクはこちら

PS2で2005年に発売されました。
『クロックタワー3』の続編として製作される予定だった作品で、『クロックタワー』のように「逃げる」「隠れる」がメインとなります。
特徴的なのがヒューイという犬が相棒として常に一緒に行動してくれるので、追跡者に対する攻撃なども可能です。
ストーリーや雰囲気が好きで、個人的にオススメな作品です。特に主人公とヒューイが可愛いのがグッド。
ホラー要素はそこまででもないですね。

 

他にWiiで『CALLING ~黒き着信~』や『恐怖体感 呪怨』なども有名ですが、これらはホラー要素は高いですが、操作性が悪いので、あまりオススメできません。
ノベルだと『かまいたちの夜』シリーズもオススメできますね。
最近のはあまり評価も高くないのですが、PSやSFCで発売されている作品は名作として今でも人気があります。

とりあえずこれぐらいでホラーゲーム紹介を終わりたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す