今回はPS4版『黒い砂漠』の魔力のアクセサリーについて

魔力のアクセサリーはレベル50に到達すると発生する依頼報酬で入手できる装備品です。
約束の証を集めて上位のものと交換していく事で高い性能を持つ装備品になります。

そこで今回は、PS4版『黒い砂漠(ブラックデザート)』で魔力のネックレス/耳飾り/リングの入手法と約束の証ついて書いていきたいと思います。

魔力のネックレス

依頼「魔力のネックレス」はレベル50以上の時にカルフェオンで闇の精霊から発生する依頼です。

依頼内容はビアンスティミーと会話するというもので、依頼を達成するとビアンスティミーから連続依頼が発生していきます。

そしてビアンスティミーの依頼を進める事で「かすかな魔力のネックレス」を入手する事ができます。

「かすかな魔力のネックレス」入手までの流れ
1.ビアンスティミーからの依頼「封印された魔力のネックレス」を達成する
目標エリア5か所でナマズマン、マンシャ族、ルツム即、エント族、カルフェオン寺院の群れを一定数退治

2.ビアンスティミーに報告すると報酬として「約束の証×3」入手

3.ビアンスティミーから繰り返し依頼を受注可能になる


繰り返し依頼は5種類あり、ナマズマン、マンシャ族、ルツム族、エント族、カルフェオン寺院の群れの退治のものになっています。

これらの繰り返し依頼は完了後にすぐ再受注が可能で、それぞれ報酬として「約束の証×3」が入手できます。

4.ビアンスティミーと会話して依頼「魔力のネックレス交換」を受注→会話から「約束の証×5を渡す」を選択して「かすかな魔力のネックレス」を入手

「かすかな魔力のネックレス」を交換後は、繰り返し依頼で「約束の証」を集める事で上位のものへと交換する事が可能です。

かすかな魔力のネックレス:約束の証×5
凝縮された魔力のネックレス:かすかな魔力のネックレス+約束の証×10
封印された魔力のネックレス:凝縮された魔力のネックレス+約束の証×20

 

魔力の耳飾り

魔力の耳飾りはレベル50以上になるとカルフェオンの銀行頭取のバスケアン・リュックから発生する連続依頼で入手する事が可能です。

「かすかな魔力の耳飾り」入手までの流れ
1.カルフェオンのバスケアン・リュックと会話して「ベーカーの不吉な情報」を受注

2.目的地でベーカーと会話して依頼「ヘッセ聖域調査」を受注
骸骨を退治して約束の証×10、骸骨リザードを退治して魔女の指令所×5を入手するという内容です。

ドロップ率は低いので目標エリアでひたすらターゲットを狩りましょう。

3.ベーカーに達成報告すると報酬として「かすかな魔力の耳飾り」入手

4.繰り返し依頼「封印された魔力の耳飾り」が受注可能になる
ヘッセ聖域で骸骨退治、報酬「約束の証×3」

こちらも魔力のネックレスと同様に「約束の証」を集める事でベーカーから上位のものと交換する事ができます。

かすかな魔力の耳飾り:約束の証×3
凝縮された魔力の耳飾り:かすかな魔力の耳飾り+約束の証×10
封印された魔力の耳飾り:凝縮された魔力の耳飾り+約束の証×20

スポンサーリンク

魔力のリング

魔力のリングは「ベーカーの不吉な情報」と同じく、カルフェオンのNPCバスケアン・リュックから受注できる連続依頼を進める事で入手する事ができます。

「かすかな魔力のリング」入手までの流れ
1.カルフェオンのバスケアン・リュックと会話して依頼「バチョー・ラダーリッシオの噂」を受注

2.目的地でバチョー・ラダーリッシオと会話して依頼「影の実態の確認」を受注
カルフェオンエリートシャドウナイトを倒して騎士の誓約書×5、カルフェオンエリートシャドウ女司祭を倒してクザカのオーラが宿った念珠×3を入手するという内容です。

こちらも「ヘッセ聖域調査」と同じようにドロップ率は低め。

3.バチョー・ラダリッシオに達成報告すると「かすかな魔力のリング」入手

4.繰り返し依頼「封印された魔力のリング」が受注可能になる
カルフェオンシャドウナイト団の退治、報酬「約束の証×3」

こちらも上記同様に「約束の証」を集めて上位のものへと交換する事ができます。

かすかな魔力のリング:約束の証×3
凝縮された魔力のリング:かすかな魔力のリング+約束の証×10
封印された魔力のリング:凝縮された魔力のリング+約束の証×20

また、「約束の証」は名前が同じですが、ネックレス交換に必要な約束の証と耳飾りorリングの交換に必要な約束の証は別物として扱われています。

関連記事はコチラ
武器強化方法とブラックストーンの集め方
倉庫番の場所と輸送の使い方・倉庫保有金額
レベル50の解禁条件とpvpのやり方や性向値
特殊依頼の受注と召喚書/報酬束の使い方

【PS4】黒い砂漠 攻略メニュー

以上、PS4版『黒い砂漠』のレベル50の解禁条件とpvpについてでした。