今回は『シタデル』の効率の良い食料集めについて

本作の食料はプレイヤーに使用するというよりは主にテイムしたモンスターの忠誠時間を延長させるために必要で、あまりログイン出来ない方は大量に必要になることもあります。

そこで今回は、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の忠誠時間を延長させるためにおすすめ食料と効率の良い集め方について書いていきたいと思います。

忠誠時間延長のおすすめ食料

まず、本作には様々な食料とレシピでクラフトする料理があります。
ただし、忠誠時間を延長させるだけであれば基本的に動物がドロップする肉などで充分です。


忠誠時間はインベントリのテイムの項目で確認出来て、この時間が尽きてしまうとテイムしたモンスターが野に放たれて敵対状態になってしまいます。

個人的に忠誠時間を延長させるのにおすすめだと思うのは下記

食料 効果/入手法
ミルク 忠誠時間が60分延長
入手法:猪や熊などの特定の敵を倒すとドロップ
猪の生肉 忠誠時間が90分延長
入手法:猪を倒すとドロップ
兎の生肉 忠誠時間が60分延長
入手法:兎を倒すとドロップ
馬の生肉 忠誠時間が90分延長
入手法:馬を倒すとドロップ
エルクの生肉 忠誠時間が90分延長
入手法:ワイルドエルクを倒すとドロップ
鳥の生肉 忠誠時間が60分延長
入手法:鳥を倒すとドロップ
旅人の朝食 忠誠時間が200分延長
入手法:ブラッドオークを倒すとドロップ
パン 忠誠時間が140分延長
入手法:ブラッドオークを倒すとドロップ

入手法は私が集める時に意識して倒す敵で他にもドロップする敵がいます。

スポンサーリンク

食料の効率の良い集め方

忠誠時間を延長させるための食料を集める場合は自分の拠点がどの辺りにあるかによりますが、南部のセーフゾーン周辺orマップ東付近がおすすめです。


南部のセーフゾーン周辺は敵が弱く、主に猪、兎、熊、エルク、馬などの敵が出現します。
これらの敵をひたすら倒していれば生肉が大量に集まるのでおすすめですね。

兎、エルク、馬は近付くと逃げるので面倒ですが、移動速度を上げる「ヘイスト」を使用してから荒天のエッセンスの光線魔法「コンダクション」で攻撃すれば楽に倒せます。


自分のレベルが高くなって高レベルのテイムモンスターを追従させることが出来るのであれば、マップ東の方にあるブラッドオークの敵拠点を制圧していくのもおすすめです。

ブラッドオークは忠誠時間を大きく延長出来る「旅人の朝食」「パン」をドロップします。

終盤レベル上げの記事にも書きましたが、私の場合はレベル上げ目的でブラッドオークの拠点を全滅させることが多く、その時に多く手に入れることが出来ました。

また、ブラッドオークは「皮」「鉄のインゴット」「金のインゴット」などもドロップするので、個人的には素材集めも兼ねることが出来ると考えれば猪を狩るよりおすすめですね。

効率良く狩りたい場合はノーザンドラゴンをテイムして拠点の上空からひたすら火球を放つか、悪鬼やデスウィーバーなどを3~4体追従させて一掃していくのが良いです。

とりあえず、マップ全域に出現するエルク、兎、馬などは見かけたら倒してブラッドオークが「旅人の朝食」や「パン」をドロップするという点を把握しておけば忠誠時間で困ることはないと思います。

関連記事はコチラ
ノーザンドラゴンのテイム方法・出現場所やコツ
忠誠時間や餌の与え方・命令の種類とマップ表示
おすすめ攻撃魔法・補助魔法と使い方のコツ
終盤のおすすめレベル上げ・経験値稼ぎ

シタデル 攻略メニュー【PS4】

以上、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の食料集めについてでした。