今回は『龍が如く7』のジョブについて

本作ではパーティキャラにはそれぞれ専用のジョブがあり、条件を満たす事で他のジョブへの転職も可能になります。

そこで今回は、『龍が如く7』のジョブ変更やおすすめのジョブについてまとめていきます。

ジョブ一覧と転職条件

まずジョブにはキャラクター専用ジョブと男性汎用ジョブが8種類、女性汎用ジョブが4種類あります。

キャラクター専用ジョブはそれぞれのキャラクターが最初から持っているジョブで、転職条件を満たす事で汎用ジョブへいつでも転職する事が可能です。
転職自体は第五章を進めて「ハローワークみさき」で行う事ができます。

そして汎用ジョブへの転職条件は春日だとレベル+人間力、仲間キャラはレベル+絆Lvが条件となります。

男性ジョブ

春日 ナンバ 足立
用心棒 初期 Lv15 初期
ホスト お洒落Lv3 Lv20、絆Lv4 Lv20、絆Lv4
ダンサー 初期 初期 Lv15、絆Lv2
解体屋 陽気Lv3 Lv25、絆Lv5 初期
ストリートミュージシャン Lv15、優しさLv3 初期 Lv20、絆Lv3
料理人 lv15、情熱Lv5 Lv15、絆Lv2 Lv25、絆Lv4
機動隊員 Lv20、メンタルLv7 Lv25、絆Lv4 Lv15
占い師 Lv20、知性Lv7 Lv20、絆Lv3 Lv25、絆Lv5

女性ジョブ

紗栄子 えり
キャバ嬢 初期 Lv20、絆Lv2
アイドル Lv15 初期
ナイトクイーン Lv20、絆Lv2 Lv25、絆Lv4
ディーラー Lv25、絆Lv4 Lv15
スポンサーリンク

序盤に転職するべきジョブ

個人的にパーティに必ず必要だと思うジョブは以下の2つ。

・勇者
春日が第四章でなる専用ジョブで、このジョブは非常に強力なのでなるべく変えないようにしましょう。

勇者ジョブでは強力な単体攻撃「バスターアタック」、範囲攻撃の「メガスイング」。
更には味方全体の攻撃力を上げる「勇者の号令」や全体回復の「勇者の愛」、味方単体を確率復活させる「勇者の覇気」など便利なスキルを多く習得します。

・アイドル
序盤から紗栄子が転職可能なジョブで、こちらも本編を進める際は必須のジョブなので必ず転職させておきましょう。

アイドルは通常攻撃時にMPが回復するマイクを装備でき、スキルには味方へのバフや体力回復系のものを多く習得します。
戦闘能力自体は低めですが、特に味方全体を回復する「マジカルソング」はボス戦で非常に活躍します。

 

えりを加入させる

本編を進行するとパーティメンバーが離脱する場面もあり、その場合は少ないメンバーで戦闘しなければならない場面も出てきます。

そのため、第五章の会社経営解放後に最初の目標である株価ランキング100位内に到達してえりを加入させておく事が重要になります。
会社経営の流れや100位以内達成のコツ・えりの仲間加入

えりの専用ジョブ「事務員」自体も強力なジョブで、ランク4時に習得する「鋲散の陣」は強力な範囲攻撃でザコ敵を一掃するのに便利です。

 

春日の解体屋

春日は解体屋に転職すると探索アクション「開拓クラッシュ」を習得できるため、陽気Lv3になったら転職だけはしておきましょう。

開拓クラッシュがあると街中のバリケードなどを破壊する事が可能です。

関連記事
序盤~終盤のレベル上げ・経験値稼ぎ
仲間キャラの加入時期とキャラクター専用ジョブ
絆ドラマの流れや絆レベル・絆ゲージの上げ方
人間力の上げ方やメリット・選択肢・にぎにぎ嬢について

龍が如く7 攻略メニュー

以上で『龍が如く7』のジョブについてを終わります。