ドラクエ11 最強パーティ(メンバー)におすすめキャラ・スキル

今回は『ドラクエ11』のおすすめ最強パーティーについて書いていこうと思います。

本日裏ボスも撃破し、やり残している事も残りわずかとなってきました。

使用キャラなども大体定まってきたので、今回は『ドラゴンクエスト11』の個人的におすすめの最強パーティ(メンバー)やキャラについてまとめていきます。

スポンサーリンク

ドラクエ11攻略 最強パーティー

現在私が主に使用しているメンバーとスキルについて紹介していきます。
・主人公
片手剣のゆうしゃスキル「ギガデイン」ルート

消費MPは高いですが「ギガデイン」は強敵戦ではかなりの火力を誇ります。
ザコ敵にはストーリー進行で覚える全体攻撃スキルの「覇王斬」
強敵戦では「ギガデイン」、そしてゆうしゃスキルで習得する「ベホマズン」を覚えさせておくと万能キャラとして活躍します。

また、最強武器の「勇者のつるぎ・改」に仲間1人の悪い効果を消す効果もあるのが嬉しいですね。

・マルティナ
ヤリ&おいろけルート

本編通してヤリスキルの「さみだれ突き」が便利でした。
ヤリの攻撃スキルは他にメタルキング狩り用の「雷光一閃突き」、全体攻撃の「ジゴスパーク」の3つのみしかほとんど使わなかったですね。

また、おいろけスキルで習得する全体攻撃の「サキュバスウィンク」と「ピンクサイクロン」もザコ敵戦で活躍します。

そして本編を進めると習得する「デビルモード」はステータス小アップ+悪い効果にかかりにくくなるという高性能とくぎとなっているので強敵戦では積極的に使用していきましょう。

・セーニャ
回復役要員、スティック≧竪琴スキル

基本的にはレベルアップで習得する「ベホマラー」や「スクルト」などのサポート役です。
スティックスキルは味方を数ターン悪い効果から守る「キラキラポーン」が便利なのでオススメ

スキルポイントに余裕があれば炎と氷の旋律スキルは覚えておくと結構使用できる場面も多いです。
本編終盤までだと呪文最強キャラでもあります。

ロウ
攻撃呪文&回復役、さとり≧両手杖

こちらも基本的にはレベルアップ習得の呪文をメインに使用
特に敵の守備力を大ダウンする「ルカニ」は強敵戦では必須です。

他にはダンジョン攻略中は「MPパサー」も地味に使えます。
攻撃呪文はそこまで使用しないので回復魔力アップを優先して習得し、「ドルマドン」などを習得し始めたら両手杖スキルの攻撃魔力アップを習得していくという流れがオススメです。
さとりスキルの「むげんのさとり」も呪文威力が結構アップするので確実に習得しておきましょう。

スポンサーリンク

二軍キャラ
・カミュ
かみわざ、片手剣ルート

次ターンに同じ行動を3回分行える「ぶんしん」と「二刀の心得」&「二刀の極意」を習得させた後の高火力が魅力的なキャラクターです。
特にレベル上げ時のメタルキング狩りの際の「会心必中」は最強クラスの技です。
強敵戦でも「ぶんしん」からの「会心必中」で大ダメージを与える事ができ、単体戦なら最強クラスのキャラクターとなっています。
対して全体攻撃を習得していないのが地味に辛い点ですね。

それと主人公、セーニャ、カミュで使用できるれんけい技の「ビーストモード」は、数ターンカミュのステータスが大幅アップ&2回行動とかなり強力なので覚えておきましょう。

基本的には上記4人を使用し、敵に合わせてマルティナとカミュを交代という形が個人的にオススメかなと思います。

シルビアは全体的にステータスは高いですが、特化した部分がないので使いづらい印象です。
魅了状態も治せる「ツッコミ」はかなり便利なんですけどね。

 

ここから本編のネタバレ含むのでクリアしていない方は見ないように注意して下さい。

WS000148

 

 

 

 

二軍キャラとして本編クリア後の方は分かると思いますが、呪文特化キャラもロウとの交代要員としてオススメです。

レベルアップで習得する「イオグランデ」や「マダンテ」に加えて自身の呪文威力を大幅にあげる「魔力かくせい」が非常に強力
元々の攻撃魔力もロウを遥かに上回っているので呪文攻撃最強キャラとなります。

主人公のおすすめスキルや育成スタイル
カミュのおすすめスキルや育成スタイル
ベロニカのおすすめスキルや育成スタイル
セーニャのおすすめスキルや育成スタイル
シルビアのおすすめスキルや育成スタイル
ロウのおすすめスキルや育成スタイル
マルティナのおすすめスキルや育成スタイル
8人目仲間キャラのおすすめスキルや育成スタイル

以上で『ドラゴンクエスト11』の最終的にオススメのパーティについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す