今回は『PixARK』の金庫の作り方や性能について

金庫はレベル65で作成可能になる耐久性のある収納ボックスです。
主に本作のPvPサーバーでアイテムを守るためのものですね。

そこで今回は、『PixARK(ピックスアーク)』の金庫の作り方や大きさ、耐久値やスロット数について書いていきたいと思います。

金庫の作り方や大きさ

金庫の作成には工業スキルのレベル65のエングラムが必要になります。

作成に必要な素材は「スチールのインゴット×15」「キチンのペースト×30」「ポリマー×15」

必要素材の入手法

アイテム名 入手法
スチールのインゴット 工業用溶鉱炉に「鉄×1」と「石炭×1」を入れて生産
キチンのペースト すり鉢とすりこぎに「キチン」を入れて生産
ポリマー 旋盤で「ねんどブロック×2」と「骨粉×2」を入れて生産

このレベルまで上がる過程で上記の素材は作成済みだと思うので、細かい入手法は省きます。

金庫の大きさは正方形の8ブロック分の大きさです。
予想していたよりは小さいので設置場所に困ることはないでしょう。

スポンサーリンク

金庫の耐久値やスロット数

金庫はアイテム保管に使用出来る設備で、スロット数は150
ただ、収納ボックスとは違って作業台やすり鉢とすりこぎの近くに置いても中身を使用することは出来ませんでした。

耐久値は5000あり、近接武器では基本的にダメージは入らないようですね。

オフラインで少し試してみたところ、大きくダメージが入るのは「ロケットランチャー」と「キャノン」
少ダメージですが、「マスターの杖」の闇の魔法でもダメージが入りました。

正直、耐久値が5000ということで弾薬さえあればロケランで割と簡単に破壊出来る印象です。

そのため、PvPサーバーでは拠点内に金庫を1つ配置したからと安心せず、拠点内の距離を開けた場所に金庫を大量に設置したり金庫自体を地下に隠したりした方が良い気がします。

必要素材自体はレベル65まで行くと簡単に集められるものばかりなので、私の場合は金庫を多めに作成して拠点の中に空も含めて10個以上は設置している感じですね。

関連記事はコチラ
ねむりのダーツと魔法ライフルの作り方や性能
巨大モグラの出現場所と魔法石を効率良く集める方法
終盤のおすすめレベル上げ・経験値稼ぎ

ピックスアーク 攻略メニュー【PixARK】

以上、『PixARK(ピックスアーク)』の金庫の作り方や性能についてでした。