今回は『PixARK(ピックスアーク)』のヒッポカムポスについて

ヒッポカムポスは海洋生物の中で最強の生物です。
海を探索するメリットは『ARK』に比べると少なめですが、海中を移動したい方はテイムを目指しましょう。

そこで今回は、『ピックスアーク』のヒッポカムポスのテイム方法や亜種との違いについてまとめていきます。

ヒッポカムポス

ヒッポカムポスは深海に出現する生物です。

サドルはLv40で習得する事ができます。

ヒッポカムポスには通常種と亜種の2種類がおり、他の生物と違ってヒッポカムポスの通常種と亜種とでは能力が大きく異なります。

どちらもテイムしてみて気付いた特徴としては、
通常種:海中のみ移動可能、海中でダッシュが可能、亜種よりも大きい、特殊攻撃は射程距離の短いブレス

亜種:地上も移動可能、特殊攻撃は射程距離の長い水弾、海中でダッシュ不可、通常種よりも小さい

通常種と亜種のどちらも危険度は8で海の生物の中ではステータスが断トツで高めです。

海は探索しないという方も多いと思いますが、強力な生物なのは間違いないのでテイムを狙ってみると良いでしょう。

 

ヒッポカムポスのテイム方法

ヒッポカムポスは魔法生物なのでライフルの「まほうのねむりのダーツ」を使用しましょう。
ねむりのダーツと魔法ライフルの作り方や性能

通常種と亜種でテイム方法に違いがあり、テイムが簡単なのでは亜種になります。

 

ヒッポカムポス亜種のテイム方法

ヒッポカムポス亜種は地上を移動できるため、海面から顔を出している事も多く、ヒッポカムポスを探す際も見つけやすいです。

そして地上に出る事を利用して海沿いの地下空洞に誘き寄せて地下空洞に落としてしまえば海に逃げられる事もありません。

私がテイムする時のやり方は、
1.グリフォンなどの飛行生物で深海を移動してヒッポカムポス亜種を探す
頻繁に顔を出すので見つけやすいです。

2.攻撃を仕掛けて周囲の地下空洞に誘き寄せて落とす

3.地上からまほうのねむりのダーツで気絶させる
基本的には壁に向かって逃げ続けるので遠くへ逃げられるという事はありません。

4.肉を与えてテイム

スポンサーリンク

ヒッポカムポスのテイム方法

ヒッポカムポスは地上に出てこないので亜種のように落とし穴に落として~といった方法は利用できません。


また、海面に顔を出さないのでヒッポカムポス亜種などで海中を移動して探しましょう。

私がヒッポカムポスの通常種をテイムする場合は、海沿いの陸地に海に繋がる池を作って閉じ込めています。

やり方としては、池内部を深めに、海の入口をヒッポカムポスが入れる程度の深さに掘ります。


後は海中のヒッポカムポスに攻撃を仕掛けて池まで誘導→池に入ったら入口側に通常ブロックを置いて塞ぐという感じです。

いかだなどで追いかけながらといったやり方もあると思いますが、ヒッポカムポス亜種を先にテイムしていればヒッポカムポスの誘導も楽なので、一度作った池は何度でも利用できるという点を考えると深海近くにテイム用の池を作っておいて損はありません。

 

ヒッポカムポスのサドル

ヒッポカムポスのサドルはLv40で金属スキルから習得可能。
必要な素材は「革×35」、「銅のインゴット×15」、「キチンのペースト35」

「キチンのペースト」はすり鉢とすりこぎで「キチン」から作成できます。
キチンのペーストの作り方とキチンの入手法や使い道

関連記事
恐竜/魔法生物の出現場所まとめ
ティラノサウルスのテイム方法やサドル
終盤のおすすめレベル上げ・経験値稼ぎ
ケツァルコアトルスのテイム方法やプラットフォームサドル
ゴーストドラゴンのテイム方法やサドル

ピックスアーク 攻略メニュー【PixARK】

以上で『ピックスアーク』のティラノサウルスのテイム方法についてを終わります。