今回は『シタデル』のフェニックスとテフラについて

フェニックスは本作で登場する鳥系のモンスターです。
主に「フェニックスの羽根」「フェニックスの卵」をドロップするモンスターになります。

そこで今回は、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』のフェニックス/テフラの出現場所と「フェニックスの羽根」「フェニックスの卵」について書いていきたいと思います。

フェニックスの出現場所

フェニックスは鳥系の中では最強クラスのモンスターでテイム可能です。
倒すと「フェニックスの羽根」「フェニックスの卵」「鳥の生肉」「荒天のエッセンス」「火炎のエッセンス」などをドロップします。

フェニックスは中部の上空で見かけることがありますが、基本的にフィールド上に出現する確率は低め(?)のようです。


出現場所としてはマップ北にあるプラヴノ洞窟(推奨Lv40~50)であれば最奥にジャイアントイーグル×2、フェニックスが必ず出現します。
※道中にはスプライトが多く出現して熊やダイアウルフも出現

プラヴノ洞窟以外の出現場所があれば追記したいと思います。

 

テフラの出現場所

テフラはフェニックスの上位版で本作最強クラスの敵です。

オフラインで試したところテフラにはパシファイが効かなかったのでテイムは出来ないようです。

倒すと「フェニックスの羽根」「フェニックスの卵」「鳳塊のかけら」「荒天のエッセンス」「骨」「ナブロクの杖」などをドロップします。
羽根と卵の他にボス戦に必要になる「鳳塊のかけら」をドロップするのが特徴です。


テフラはマップ中央付近の雪原エリアにある火山近くのアソルボル洞窟に出現します。

ちなみに、アソルボル洞窟はテフラの他にパイラントインフェルノドラゴンも出現する高難易度ダンジョンです。

スポンサーリンク

フェニックスの羽根と卵の使い道

フェニックスのドロップアイテムは「フェニックスの羽根」と「フェニックスの卵」がメインです。

アイテム名 効果
フェニックスの羽根 エンチャントした魔法の射程+14%まで拡大
フェニックスの卵 エンチャントした魔法に吸血ダメージ+4%追加

素材自体はエンチャント魔法のアップグレードに利用出来て、クラフト素材としては、

アイテム名 使い道
フェニックスの卵 フェニックスの卵の目玉焼き
フェニックスの羽根 近接武器「フェニックスの刀」、ホウキ「スラハル」

「フェニックスの卵の目玉焼き」がテイムモンスターの忠誠時間を6時間延長出来る料理で、「フェニックスの刀」はマスタリーレベル10で知識を習得出来る最強近接武器となります。

「スラハル」はマスタリーレベル8で知識を習得出来る長距離飛行に適したホウキです。

ちなみに、フェニックス系の素材は裂け目の財宝から手に入ることが多い印象があります。

関連記事はコチラ
上空フェニックスの探し方やテイムのコツ
フェニックスのテイム方法・出現場所やコツ
魔法属性の種類とエンチャントの効果一覧
料理一覧や塩/砂糖/スパイスなど料理素材の入手法

シタデル 攻略メニュー【PS4】

以上、『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』のフェニックスとテフラの出現場所についてでした。